忍者ブログ
[91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ありがとうございました」

明るく元気な嫁の声。

隣で寝ている嫁の声。

・・・真夜中ですよ?
え?  寝言?
何?この普通に接客してるような言いっぷりは。


そう、凄いんですよ。嫁の寝言が。

「ありがとうございました」はまだまだ序の口だった。

あれは去年の12月のある日。明け方だっただろうか。
隣でぐっすり眠っている嫁が何か言い出したのだ。
もちろん寝たまま。

「そうですねぇ、
昔だったら子供達も
重労働してたわけですし
子供達だって疲れ切ってたんじゃないでしょうかね〜」


は???
ななななな・・何の話だ?(笑)
っていうかスゲェー!!寝たままこんなにしゃべってる!!(笑)

その二日後。また明け方だったと思う。
「そいつは困ったね。誰かが借りてるのかもしんないもんね。
誰かが・・・誰かが借りてるの。
だ〜れ・・・だ〜れ〜か〜が、か〜り〜て〜るv」



うんうん、きっと誰かが借りてるんだよね。


そして今年に入ってからも。

「なんだーオマエー!オマエに私の物なんか全然やらない!!」

これはしゃべり出した時ちょっとビックリでしたよ。
いきなり「なんだーオマエー」だもんね(笑)

しかしこうしてみると最初は敬語だったのに、
なぜかだんだんとタメぐちになっている(笑)

そして聞いた寝言を忘れないうちにメモしているアホな私。
でも、なんてったって夜中とか明け方なんで
メモできずに忘れてしまった寝言もいくつかあるのです。
もったいない。

ちなみに私は寝言を言うのかどうかわかりませんが
結構歯ぎしりするようです。


あ、今朝も寝言言ってましたよ。
「お話三人組」
って・・・。
何の事やらさっぱり。もちろん本人に聞いても分かりません。

と、面白がっていたのですが
今日の新聞のテレビ欄見たら
本当は怖い家庭の医学という番組で
ハッキリした寝言が危険
なんて書いてあるのです。用事があって見れなかったのですが。
さてどうしたものやら。

061107negoto2
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール
HN:
瞬く
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
カラオケとか
自己紹介:
お絵書き大好き
虚弱体質の体育会系
自然や動物とか好き
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析